スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013ISCA世界大会inフロリダ pert4 last

2013年11月26日 01:26

投票が終わった次の日。。


パッと目が覚めると朝の5時。
寝室を出ると、もう代表はパソコンを開いていました。

朝のランニングに行かれるとの事だったので、お願いしてご一緒させていただきました。
340dcba3_20131126023813200.jpg
60e04195_20131126023812ad4.jpg
外はまだ暗く、これから朝日が出てくるとても素敵な空の色でした。
浜辺を走りながら大会の話やこれからの話を聞かせていただき、とても有意義な朝になりました。

やりたい事がたくさんだーーーっっ!!



それから皆でIHOPで朝食をとり、表彰式まで時間があったので
『ダリミュージアム』へ。

個性的な画風の中に信じられない程のペインティングの技術。ダリ凄いなぁ〜〜〜。。。
英語で描かれている作品の説明が読めたらもっと理解できただろうなぁ。。
1459264_578233832247649_977092589_n_20131126021941376.jpg
996647_578232802247752_1681789157_n.jpg
とりあえず、ダリっぽく記念に。笑


戻ると、いよいよ表彰式です!!
みんなスーツで身だしなみを整えて、出陣です!
03c2c312_20131126022646964.jpg

この時はいつも、緊張と不安が入り交じり、何とも言えない心境です。

そんな心境でも、ご飯は美味しいです。
1484284_578233802247652_406315371_n_20131126021816a2d.jpg


そして結果発表です!!!


【全ランキングまとめ】ISCA in Florida大会(敬称略)

総合Caricaturist of the year
1 宮城 康助
2 Marcus Sakoda
3 Brian Oakes
4 Nate Kapnicky
5 Jeremy Townsend
6 塩澤 貴彦
7 Chris Moore
8 山下 元気
9 Jeff Pecina
10 田村 大

作品賞Best10 Caricature of the year
1 Marcus Sakoda
2 Ali Thome
3 宮城 康助
4 Dan Almarei
5 伊藤 康
6 Nate Kapnicky
7 Manny Aretisyan
8 宮城 康助
9 Marcus Sacoda
10 Marcus Sacoda

スタジオピースStudio piace
1 Rob Hren
2 宮城 康助
3 Nate Kapnicky

ポートフォリオPortfolio
1 Marvin Lorenz
2 Jan Op De Beeck
3 Rob Hren

Master of the year
渡辺 孝行

Master caricature of the year
Glenn Ferguson

誇張 Outstanding Exaggerationed style
1 Nate Kapnicky
2 宮城 康助
3 Anne Bush

マンガ Outstanding Cartoon style
1 Chris Moore
2 Kevin Jackson
3 佐伯 賢昌

立体 Outstanding 3D style
1 Stacy Pierce
2 Beejay Hawn
3 Celestia Ward

デザイン Outstanding Abstract style
1 野口 邦和
2 Eric Goodwin
3 Chris Moore

スピード speed con
1 Steve Dorris
2 安楽 雅志
3 Mark Mandel

パーティー Party style
1 Kira Layli
2 Kayla Gales
3 Ryul Seo

全身 Body situation
1 Ali Thome
2 宮城 康助
3 Manny Avetisyan

ゲストスピーカー賞Gest of Honor Awerd
1 Nate Kapnicky
2 Brian Oakes
3 佐伯 賢昌

ユーモア Most Humorous
1 Ali Thome
2 田村 大
3 Marcus Sakoda

白黒 Outstanding Black and White
1 山下 元気
2 Chris Neunschwander
3 丹野 雅紀

カラー Outstanding Color
1 野口 知尋
2 曽根 愛菜
3 Jeremy Townsend




大会4度目にして、ゴールドノージーを獲得する事が出来ました!
1459253_10152029889706041_1316472933_n_20131126022952412.jpg
これも全ては応援してくれた皆様のお陰です。本当にありがとうございます!!!!
1478987_653642518001930_1850521777_n.jpg
1452080_653643404668508_27187770_n_20131126022846b3f.jpg
1441253_653642778001904_208302345_n_20131126022842560.jpg
999306_780203415339702_28072913_n_20131126022805253.jpg


世界大会TOP10にカリカチュアジャパンメンバーが4人もランクインする事が出来ました!
1476373_653643358001846_1883942841_n_201311260230251a4.jpg


お客様に喜んでもらいたくて毎日トレーニングを重ねて来た事が認められてとても嬉しく思います。
これからももっともっと描いて、カリカチュアの価値を高め広めて行きます!




では最後に描かせてもらった作品です。
1471785_578233565581009_283492553_n.jpg
1457516_578233585581007_1443930387_n.jpg
1471350_578233625581003_942812744_n.jpg
1424260_578233665580999_270157849_n.jpg
1452242_578233698914329_1069075636_n.jpg
1467281_578233738914325_575667040_n.jpg
580845_620998987959603_818678589_n.jpg

スポンサーサイト

2013ISCA世界大会inフロリダ pert3

2013年11月26日 01:21

いよいよ大会開始です。
大会開始直後はなんだかドキドキとワクワクで少し体が浮いたような感覚です。
でも、それも束の間。。ここから一気に集中モードです。

1012464_472269599555629_244656882_n_2013112602280899a.jpg
1424537_10201983337779130_661482905_n_20131126022841445.jpg
988774_541585292593921_422315935_n_201311260228050a9.jpg

不眠不休で戦いますが、ただ黙々と描いている訳ではありません。

海外のアーティストに描かれたり。
1456585_472451649537424_961395825_n_20131126022915998.jpg

または描いていると大勢のギャラリーに囲まれる事も。
01dcac30_20131126025151df6.jpg

代表のテクニックに釘付けになる海外アーティスト達。

これぞカリカチュアの醍醐味です!

そして大会終了まで集中を切らす事なく描き続けます。。
1454599_10202643540028828_1423666484_n.jpg
941861_10202643582709895_692007748_n.jpg
945481_10202643544868949_1697724806_n-1_20131126022744051.jpg



。。。
集中して描いている時ってこんな顔してるんですね。


そして、最後の力を振り絞り、壁に絵を飾ります。
1424523_473468596102396_98493011_n_201311260228105f1.jpg

ただ、飾るだけでなく、一番魅力的に見える様に。より多くの人に見てもらえる様に。いろいろ考えて工夫しながら仕上げます。 

『たくさん見てもらえます様に。。』

こちらが仕上がった壁です!
554117_619711681421667_96201396_n_2013112602193508e.jpg



この日、展示が終わった後に、一時間おいて投票の時間になります。
今回の出場者約300人ほどの壁全てをよーーーく見ながら投票用紙に記入して行きます。

今年の大会はレベルが高く、面白い絵が並んでいて、投票時間にも関わらず見入ってしまう作品がたくさんありました。
世界のアーティストから学ぶべきところがたくさんあり、投票用紙を書き終わるときにはいろんな刺激を受けて、もう次の新しい絵を描きたくなっていました。


この日は投票を終えて4日ぶりに深い眠りへ。。。。

2013ISCA世界大会inフロリダ pert2

2013年11月26日 00:14

片道約14時間飛行機移動。

皆時差ボケする事なく元気ハツラツでフロリダ到着!
アイスブレーカーという参加するアーティストの顔合わせを済まし、この日は就寝です。。。


翌日。皆で朝ご飯です。ここで大会のルール説明なども受けます。
これから始まる大会に向けてモリモリ食べます!!
毎年、思いますが。ふわふわのスクランブルエッグとカリカリベーコンの組み合わせは最強ですね。
1441498_496114257168337_1763570782_n.jpg



その後、大会開始前に少しだけ時間があったのでホテルの部屋から1分のビーチへ。
1465298_619710628088439_1720115894_n.jpg
1476141_471945496254706_1645454764_n.jpg
皆でパシャリ。気合い入ってますね!笑
75426ad7-1.jpg
社長も気合いが入ってこの通りです!!


このフロリダの真っ青な空やキラキラした海もここで見納め。
大会が始まると4日間ぶっ続けで絵を描きます!!


大会開始!!

2013ISCA世界大会inフロリダ pert1

2013年11月25日 10:00

昨日の夜、無事に東京に到着いたしまして世界大会を終える事が出来ました。
皆さんの応援をいただき、実力以上の力を発揮する事が出来た大会だったと思います!
応援ありがとうございました。

では、世界大会の報告と大会の様子を紹介をさせていただきます!
とーーーーっても長くなるので分けてアップさせていただきますが、写真モリモリなので楽しんでいただけたらと思います。

ではSTART!!


まずは世界大会前。。
これは9月頃。世界大会メンバーも決まり、皆で世界大会への作戦を立てていたときの1枚。
ここからもうすでに大会は始まっていました。(斉藤さんと三雲さんはこの時お仕事でした。)

75034_10201503294018336_562544653_n.jpg


大会はとても大きなイベントの一つではありますが、僕たちの仕事はお客様に『笑い・感動・サプライズ』を提供する事であり、世界大会に向けての準備があっても、もちろんそれは仕事の次の事です。
日々の店舗での営業。12月の2店舗出店に向けての準備。マネージャーとしての仕事。。とても忙しい日が続きました。
その期間、僕は大好きなアルコールからコーヒーへと飲み物を変えて、寝る時間は3時〜起きる時間は7時と決めて、仕事の日・休日問わずににスケジュールを組みました。(アルコールがどうしても飲みたい時はノンアルコールビールを飲んでました笑)

そのスケジュールもあり、世界大会用のポートフォリオも新作をたくさん詰める事が出来ました。
kageさんに『いつ、これだけの作品を描く時間があるの?』と聞かれた事が心の中で嬉しかった事を覚えています。

こちらが世界大会用に描いていた作品達です↓

イギーポップ
ローリンヒル
リアーナ
モハメドアリ
ミッシーエリオット
マイケル
マイケル ジャクソン
ニッキーミナージュ
スヌープドッグ
スティーブンタイラー
ジョニーデップ
ジャミロクアイ
ジャッキーチェン


ポートフォリオを作るのも、限られた時間で作品を作る良いトレーニングになりました。


僕は今回が4度目の大会でしたが、ここまでしっかり作戦を立ててスケジュール通りに動けたのは初めての事でした。きっと絵だけでなく、マネージャーとしての仕事が僕を成長させてくれたのだと思います。


準備を整えて、フロリダへ向かう前日。。
前日も僕は京都の二寧坂店でお客様を描かせていただき、夜の新幹線ギリギリで東京に向かって成田のホテルに着いたときには日付が変わっていました。

三雲さんと成田で合流してホテルへ。↓
securedownload-3_20131125095040045.jpeg
ホテルでは三雲さんと互いのポートフォリオ見ながら、大会に向けての気持ちを高め合いました。


そして、成田空港でメンバー全員がそろいました!!
f16d6e9d.jpg
皆気合いの入ったいい顔してますね!!!


そして、いよいよフロリダです!!!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。